院長小澤による歯に関する豆知識をご紹介します!

今日の市ヶ谷、四ツ谷

97B8CFC0-CD5C-4D77-9F1A-0B2D985D9FC7

 

関東でも緊急事態宣言が解除されましたが、当院では引き続き徹底した新型コロナウイルス感染症予防対策をを行っております。細心の注意を払いこれまでの体制を継続いたします。

コロナの影響でいろいろ大変だとは思いますが、気を緩めず過ごしていきたいと思います。

歯科用CTZEISE製マイクロスコープ完備で、正確な診断、精密治療、わかりやすい説明

市ヶ谷駅からすぐ、四ツ谷駅からもアクセス可能なおざわ歯科医院

  • お知らせ

歯ぎしり、食いしばり①

寝ている時に音をたてて、歯をこすりあわせるのを歯ぎしり、歯をこすらずに食いしばる のを食いしばりといいます。

朝起きたとき、顎が疲れていたり、だるい時は夜中の歯ぎしりや食いしばりが原因かもしれません。

初めのうちは、自覚症状もほとんどなく、しかも寝ている間のことなので、たいていの方は自分では気づきません。

ですが、歯ぎしりをしている歯は、私たちの想像よりもはるかに強い噛む力がかかっています。

また、くいしばりの強い方では70キロ~100キロもの負担がかかるので 気を付ける必要があります。 しかし無意識のうちにやってる方かわほとんどなので 自分で気を付けるのはなかかな難しいです。

次回は歯ぎしり、食いしばりの原因や種類についてお話ししたいと思います。

歯科用CTZEISE製マイクロスコープ完備で、正確な診断、精密治療、わかりやすい説明

市ヶ谷駅からすぐ、四ツ谷駅からもアクセス可能なおざわ歯科医院

  • お知らせ

歯肉圧排②

3CD1FDFE-5E24-48F4-BD68-CECB8133661D

 

歯と歯茎の境界部は、歯垢や歯石がたまりやすい部分です。適合性の低い被せ物を作ると、さらにその傾向が強まり、虫歯や歯周病を誘発し、被せものが脱落することに繋がってしまいます。

そのため、精密な歯型を採って、適合性の高いピッタリとフィットした被せものを作ることで、虫歯や歯周病を予防することにもなり、同時に、被せものの寿命も長くなります。

時間や手間のかかることですが、その歯のためには必要なことです。精密な被せものを作るためには必要不可欠な処置なのです。

歯科用CTZEISE製マイクロスコープ完備で、正確な診断、精密治療、わかりやすい説明

市ヶ谷駅からすぐ、四ツ谷駅からもアクセス可能なおざわ歯科医院

 

  • お知らせ
1 / 8912345...102030...最後 »