院長小澤による歯に関する豆知識をご紹介します!

舌ブラシ②

22417982-083E-4321-BA6B-BFB1819DCB40

 

舌苔のつき方は人によって様々です。舌の一部だけや、舌全体に広がってつくなど舌苔の付着する範囲や量は人によって異なります。また、その時の体調などによって、舌苔が多くつく時と、あまりつかない時があるようです。

・舌の上はとてもデリケートなので、優しく軽い力で行います。強くはこすらないでください。

・ブラシを舌の「奥から手前」に動かします。前後に往復させたりするのはやめましょう。舌苔中の細菌をのどの奥へ送り込んでしまう危険があります。

・舌を思いっきり前に出すのがコツです。

・磨き過ぎも良くないので11回ほどで大丈夫です。

この魔法の舌ブラシは医療現場の要望により開発され、 衛生面を考えたオール抗菌仕様となっております。

舌ブラシについて他にわからないことがあれば、ご来院された際にお気軽にお声掛けください。

歯科用CTZEISE製マイクロスコープ完備で、正確な診断、精密治療、わかりやすい説明

市ヶ谷駅からすぐ、四ツ谷駅からもアクセス可能なおざわ歯科医院

  • お知らせ