院長小澤による歯に関する豆知識をご紹介します!

第一大臼歯(6才臼歯)

1FA486FF-5ED4-40AD-8B83-93581B977616

 

6才臼歯とは、名前の通り6歳頃に生えてくる、永久歯の中でも噛む力が一番強く、これから生えてくる永久歯の歯並びを決める大切な歯です。しかし、永久歯の中で最も虫歯になりやすいので生えてきたらすぐに予防を心がけましょう。

生えてくる途中の歯は背が低い状態が1年半ほど続くので気付きにくく、磨きにくいので特に注意が必要です。

写真の様に、ハブラシを縦や斜めにして、毛先をきちんと当て、小刻みに1本ずつ磨くようにしましょう。

子どもが1人で磨けるようになるまで、仕上げ磨きを行い、一生モノの永久歯を虫歯にさせないために、きちんとケアをしていきましょう。

歯科用CTZEISE製マイクロスコープ完備で、正確な診断、精密治療、わかりやすい説明

市ヶ谷駅からすぐ、四ツ谷駅からもアクセス可能なおざわ歯科医院

  • お知らせ