院長小澤による歯に関する豆知識をご紹介します!

超音波

4007EFFD-F974-4BF0-9CC6-031715562FD5

 

写真は超音波洗浄機という器械で使用済みの診療器具に付着した汚れを除去する器械です。

滅菌を効果的に行うためには、滅菌前にしっかり洗浄することが大切です。器具には「目に見えない汚れ」も沢山付着しています。超音波振動によって、手洗いで落としきれない器具の細部まで確実にきれいにします。

汚れが完全に落とせていないと、滅菌・消毒をしても完全でない場合があり、『二次感染』の恐れがあるためです。

目に見えない汚れまで落とすため、超音波洗浄機を使用した上で、滅菌・消毒をしており、落ちにくい汚れにも対応しています。

目に見えない汚れまで落とすために、水洗い後に、超音波洗浄機を使用した上で、滅菌消毒処理前の器具の洗浄は重要な作業です。

超音波洗浄機で洗浄した後に以前お話しした大型の高圧蒸気滅菌器の規格に準拠したもっとも高性能な滅菌器(クラスBオートクレーブ)にて滅菌処理を行います。

歯科用CTZEISE製マイクロスコープ完備で、正確な診断、精密治療、わかりやすい説明

市ヶ谷駅からすぐ、四ツ谷駅からもアクセス可能なおざわ歯科医院

 

  • お知らせ