院長小澤による歯に関する豆知識をご紹介します!

インプラント治療と一般治療

インプラント治療を成功させるためには口腔内全体をケアーする事が重要です。

虫歯、歯周病、根管治療、被せもの、嚙み合わせ、予防、など一般歯科の治療を疎かにしてはいけません。

しかし、これが困難なことなのです。

以前にも述べましたが、1本の歯を残すことはインプラント治療にも増して大変なことなのです。

基本的な一般治療をきちんとしておかないと治療後の状態を長期にわたって維持することはできません。

時々インプラント治療しか行っていない歯科医院から一般治療の依頼をを受けることがありますが、

言語道断だと思います。インプラント治療を行った歯科医・歯科医院が責任をもって治療し、口腔内全体を管理しなければならないことなのです。

例えば、1本の歯を少し削るだけでもインプラント治療部位の嚙み合わせに変化をきたしてしまうのです。

がんばって治しましょう。ご協力をお願いいたします。

 

 

  • インプラント関連